個人年金保険の商品

個人年金保険の商品
個人年金保険の商品。

【終身年金(しゅうしんねんきん)】

被保険者が生存する限り一生涯にわたり年金を受け取れるという保険です。ただし年金受取開始時の早期に死亡してしまうと受け取り金額が少なくなってしまいます。

【夫婦年金(ふうふねんきん)】

夫婦のどちらかが生存している限り年金を受け取れるというものです。どちらかの死亡時点で年金の受取が開始されるタイプと、夫婦の生存中に年金受取が開始されるタイプがあります。

【変額年金(へんがくねんきん)】

保険料を投資信託で運用することから、将来の受け取れる年金額が変動する保険です。運用が上手くいけば年金額も増加しますが、逆に上手くいかなかったときには減少します。

【有期年金(ゆうきねんきん)】

あらかじめ決めた年金受取期間中に生存している限り年金を受け取れるタイプで、ただし死亡時には年金の受取が終了します。

【確定年金(かくていねんきん)】

その特徴は年金の受取期間のすべてに保証期間が適用されていることと、受取期間中であれば被保険者の生死にかかわらず年金を受け取ることができます。

【保障期間付終身年金(ほしょうきかんつきしゅうしんねんきん)】

年金受取後の早期死亡による保険料の掛け捨てを防止するために作られた保険です。保証期間中は被保険者の生死にかかわらず年金を受け取ることができ、被保険者が保障期間中に死亡すると遺族が年金を受け取れます。