ファイナンシャルプランナー試験まで残り53日

ファイナンシャルプランナー試験まで残り53日
試験まで残り53日。

今日もいつも通り仕事を終えて帰宅。ではぼちぼち勉強を始めようか。まずは昨日の復習をかねてテキストを読んでいこう。相変わらず難しい単語が出てきますが、今日は社会保険と国民年金について勉強しようと思います。

社会保険と一口に言っても「健康保険」「国民健康保険」「介護保険」「労災保険」「雇用保険」などの種類があり、どうやら試験での出題傾向も高いようです。 憲法25条1項に、すべての国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。2項に、国はすべての生活部面について、社会福祉、社会保障、及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。
と、されているように、どうやら社会保険は法律で定められているようですね。私は国民の生活に安心を与えている制度だと解釈しております。

年金には色々な疑問を持っていました。

そして私は勉強している当時から年金には色々な疑問を持っていました。果たして将来的に年金はもらえるのかどうか、その一点だけが今でも不安です。
テキストを読んだだけでは正論というか、もっともな意見を書いてはいますが、なにかピンときませんよね。みなさんも社会保険・年金については失礼な言い方と思いますが、勉強したほうが自分の為かもしれません。
今日、私が勉強したことは社会保険と年金ですが、それよりもファイナンシャルプランナーという資格は何より自分のためにもなる資格ではないかと実感した日でした。

今日の勉強時間1時間30分