ファイナンシャルプランナー試験まで残り26日

ファイナンシャルプランナー試験まで残り26日
試験まで残り26日。

今日もタックスプランニングの続きです。昨日はかなりテキストを読み込んだので、今日はさっそく過去問題を解いてみたいと思います。
10時に起床して、久しぶりに友人とご飯を食べに行きました。そういえば友人と会うのもFP技能士3級(ファイナンシャルプランナー)を勉強しだしてから始めてのことです。 まあ特に変わった会話もなかったですが、久しぶりに息抜きをしたという感じがして、今日も頑張って勉強できそうです。

読めない漢字や難しい言葉

午後2時に帰宅して、さっそくテキストを読み始めます。しかし前から気になっていたことですが、読めない漢字や難しい言葉を当たり前のように書いていて、私の希望はテキストの横に意味を掲載してほしかったということです。
例えば「定款」という漢字、これは定款(ていかん)と読むのですが、意味は目的や組織や活動などに関した根本の規則。という意味だそうです。こんなこと当たり前に書いてあると自分で調べるしかありません。
そして「リベート」という言葉。これは割り戻しという意味で、商業用度では販売促進などの為に支払った代金の1部を報酬として与えることだそうです。はっきり言って分かりませんよね(涙)

ではテキストもある程度読んでしまったので、過去問題を解いてみましょうか。問題数は60問なので、目標は半分の正解率です。
結果は17問しか正解せず、もちろん半分にも全然足りません。これは1からやるしかない!!ここで私がとった作戦は丸暗記です。タックスに関しては落とすわけにはいかないので、もうテキストをできるだけ暗記してしまうという無謀な作戦に出てしまいました。 なので今から寝るまでひたすらテキストを読んでいます。明日はずっと過去問題をする予定なので。。。

今日の勉強時間7時間